宝塚の雑記

月組組長・憧花ゆりのさん退団と「エリザベート」新人公演配役発表。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

本日は、月組大劇場公演「エリザベート-愛と死の輪舞-」の集合日でしたね。

トップ娘役・愛希れいかさんの退団公演。

3チームに分かれていた珠城りょうさん主演「雨に唄えば」
れいか様主演「愛聖女-Sainte♡d’Amour-」
そして月城かなとさん主演の「THE LAST PARTY」が立て続けに千秋楽を迎え。

ついこないだれいか様の退団が「エリザベート」の上演と共に発表になったと思っていたら、
あっという間に集合日を迎えてしまいました。

発表されたときは「もう発表なの!?早くない!?」って言ってたのになぁ……。

そしてこの公演で、組長の憧花ゆりのさんが退団されることが発表されてしまいました。

嘘でしょ……。

トップスターやトップ娘役の退団公演はたくさんの方がいっしょに退団されることも多い印象があるので、
今回もれいか様といっしょに退団してしまう方がいるのでは……という不安はずっとありましたが。

しかしまさか憧花さんが退団してしまうなんて全く予想しておらず、
ある意味、一番退団しなさそうな人の一人だったような気がしていたのに……。

86期生の憧花さんは現在の5組の組長の中でも群を抜いて若く、
にもかかわらず舞台挨拶とかの語り口は安定感とユーモアのバランスが抜群で。

もちろんそんなキャラクターだけでなく舞台上の技術もしっかりとした実力派で、
きっとこれからまだ何年も月組の組長を務めた上でゆくゆくは専科に行かれる方だろうなと思っていました。

というか最近、花組の天真みちるさんといい、
「きっと専科に残るんだろうな~」と勝手に思っていた人が退団してしまうことが多い……。

 

ピエール、今日帰りに某スーパーに寄ってカゴを取ろうとしたら、
カートを片付けようとしていた店員さんが「はい、失礼しま~す」って突っ込んできたんですよ。

カートの収納場所と店員さんの間にピエールがいたのですが、
まさかそのまま突っ込んでこないだろうと思ったら、
まったくスピードを緩めないままそのまま接近してきて、
なんとか正面衝突は免れたものの思いっきり足を轢かれてしまい。

にもかかわらず店員さんは「あー、ごめんなさ~い」って目も合わせずにそのまま行ってしまって。

ピエール、普段どんなヒドイ接客とかを受けても絶対クレームとか言う度胸ない人間なのに、
さすがに今回ばかりは頭に来て文句言ってやろうかと思ったんですが。

でも今日はそれどころじゃなかったですからね……。

 

れいか様以外に退団するのは憧花組長一人だけ。

その一人が誰であってもその人のファンはいて、その人の退団を悲しむ人がいるから、
決して退団の重みを比較することなんてできないのですが。

でもやっぱり、憧花さんの退団は「愛希れいか以外の退団者は一名」と表現するにはあまりに大きすぎる気がしてしまいます……。

「組長の退団」と聞くとベテランの方が退団されるという感じがしてしまいますが、
そうは言っても憧花さんはまだまだお若い学年ですし。

うまく表現できませんが、ただただ寂しい気持ちです……。

 

そういえばピエールが宝塚ファンになって間もない頃、
スカイステージで放送されていた「カステル・ミラージュ/ダンシング・スピリット!」の東京千秋楽を観ておりまして。

この公演、初代宙組組長の大峯麻友さんが退団された公演だったのです(まだピエールの宝塚デビュー前)。

終演後に退団者を紹介するお馴染みの場面で、
通常であれば司会を担う大峯さんは舞台上にいなくて、
当時副組長で次期組長となる出雲綾さんが、
「本来であれば大峯組長がこの場に立つのですが、今回は大峯組長の退団公演のため、私が進行を務めさせていただきます」
といった前置きをしていたのがすごく記憶に残っていて(言葉はニュアンスですが)。

まだ宝塚ファンになって日も浅かったのですが、
「組長自身が退団だとこうやって副組長さんが進行するのか~」と思いながら見ていたのを覚えています。

憧花さんの退団発表を見たとき、
何だかそのときの光景がすごく思い出されました。

憧花さんの退団により副組長の光月るうさんが組長に、
光月さんと同期の夏月都さんが服組長に就任されることも発表になりましたが、
今回は光月さんが憧花さんやれいか様の紹介をされるということですよね。

思えば憧花さんが組長に就任されたのはたまきちくんのトップ就任と同時。

若きトップスターたまきちくんを支えてきたれいか様と憧花組長が同時に退団してしまうなんて、
あのときは誰が予想したでしょう……(´;ω;`)

スポンサーリンク

新人公演配役発表

そして集合日と言えば配役発表ですが、
今回は既に異例の早さで配役も発表済みで。

なので今日は退団者の発表と、あちらの発表があるのかどうか……とマヂソワしておりましたが、
あちらは無かったけど何と新人公演の配役が発表されました。

しかも「新人公演主な配役決定」って言うから「主演コンビが決まったのか!」と思って見に行ったら、
何と全配役発表されてるっぽいではないですか!

いろいろ急な展開で戸惑っておりますが、
とりあえずいつも通り本役と共にまとめてみたいなと。

配役 出演者 新人公演
トート 珠城りょう 暁千星
エリザベート 愛希れいか 美園さくら
フランツ 美弥るりか 輝生かなで
ルキーニ 月城かなと 風間柚乃
ルドルフ 暁千星
風間柚乃
彩音星凪
ゾフィー 憧花ゆりの 麗泉里
ツェップス 光月るう 蘭尚樹
グリュンネ 紫門ゆりや 蒼真せれん
マダム・ヴォルフ 白雪さち花 蘭世惠翔
マックス 輝月ゆうま 周旺真広
ジュラ 春海ゆう 一星慧
ヘレネ 叶羽時 天紫珠李
エルマー 蓮つかさ
暁千星
礼華はる
シュテファン 蓮つかさ
風間柚乃
英かおと
ヴィンディッシュ嬢 海乃美月
女官/エトワール 美園さくら
黒天使(マデレーネ) 天紫珠李 結愛かれん
少年ルドルフ 蘭世惠翔 菜々野あり

例のごとく下級生に疎いピエールではありますが、
今回はそれぞれどんな役か分かってる分、
「お~、この役はこの人か~」というのと、
「お~?この役やる☆☆ってどんな人だっけ??」とかいろいろ忙しくなっております。

まずはとにかく主演コンビは、
トート役に暁千星さん、エリザベート役には美園さくらさんというお二人!

大作「エリザベート」での新公主演・ヒロイン、おめでとうございます!

れいか様の退団公演で新公ヒロインを務め、
本公演ではエトワールも務めることが発表されている美園さん。

これはどうしても何を意味するのかをいろいろ勘ぐってしまうのも否めませんが、
そうなるとあの人はどうなっちゃうのとかいう心配も込み上げてきたり……。

わたくし基本的に候補者の中では年功序列が好きなので、
できれば上級生に先にチャンスが巡ってきて欲しいなって思ってしまうタイプなのですよね。
(激推ししている下級生がいるときもあるので絶対ではないのですが)

とは言っても発表されるまで何も分からないですし、
今はとりあえず「エリザベート」という大作の新人公演、
トートもシシイも経験豊富な暁くんと美園さんという盤石の布陣を敷いたんだなとだけ思うことにしようと思います。

先日の「愛聖女」での天紫珠李さんの活躍ぶりを見ていて、
「これはきっと天紫さんが次の新公ヒロインに抜擢されるんだろうな~」と結構本気で思っていたりしたのですが。

でも冷静に考えたら、いきなりの新公ヒロインでシシイという大役というのも大変でしょうし、
この後控えているあれこれを抜きにしても歌唱力に定評のある美園さんは適任ですものね。

 

そして「北関東の瞳」こと美弥るりかさんのフランツには、
美弥ちゃんと同じく茨城県出身の「北関東の新月」こと輝生かなでさん!

輝生さんは「All for One」のアラミス、「カンパニー」の高野悠と、
美弥ちゃんの役に抜擢が続いてますね~。

二番手職人みたくなってきてこれはこれですごいことですが、
そろそろ新公初主演も欲しいぞ……!

 

それから月城かなとさんのルキーニには、
前回の「カンパニー」で新公初主演を果たした風間柚乃さん!

下級生ながらすごく芝居心に定評のある風間さん、
「エリザベート」の中でも特に注目度も高いルキーニという役でどんな狂言回しっぷりを見せてくれるか楽しみです!

そして暁くんと風間くんが役替わりで演じるルドルフには101期生の彩音星凪さん。

この辺に来るとすぐにお顔が出てこないピエールなのですが。

しかしルドルフも登場時間こそ長くないものの、
「演じてみたい役」として挙げる方も昔から多い役ですから嬉しいでしょうね~。

 

それと目に留まったのが、
白雪さち花さん演じるマダム・ヴォルフは蘭世惠翔さんとな!

わたくし、蘭世さんについて詳しいわけではないのですが、
少なくとも男役さんだということは分かっておりますよ!

「本役:白雪さち花、新公:蘭世惠翔」というお名前の並びにビックリし過ぎて何度見もしてしまいました(笑)(//∀//)

すごくキレイな下級生という印象なので、
男役と言えど妖艶なマダム・ヴォルフになりそうな気がします!

 

しかしあれですね。

エリザベートを演じるれいか様と、ゾフィーを演じる憧花さん。

エリザベートとゾフィーが二人きりで舞台を去って行くなんて何だか不思議な縁ですね(;ω;)

お二人にとって宝塚生活最後の公演。

愛希れいかという偉大なトップ娘役と、
憧花ゆりのという若く頼もしき組長が見せてくれる集大成を、
今の月組で目に焼き付けたいと思っております!(チケットはまだない)

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-宝塚の雑記
-, , ,